新着情報 新着情報

新着情報

江藤ニュース

特定健康診査|医事課

特定健康診査を受けましょう

特定健康診査は、いわゆる「特定健診」のことです。
対象者には国民健康保険組合などの各医療保険者から「受診券」が届きます。

健診では、問診・身体測定・血圧測定・血液検査・尿検査などを行います。メタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病を早期発見し、早期対策に結びつけることが目的です。

特定健診を受けるには

「受診券」と「保険証」が必要です。受付にてご提示のうえ、特定健診受診希望をお申し出ください。
特定健診は保険者ごとに受診期間や自己負担金が異なります。

※協会けんぽや健康保険組合などの特定健診の場合、内容によっては当院では受けていただけない場合もあります。

よくあるご質問

Q.予約は必要ですか?

A.事前の予約は必要ありません。
 午前は12:00まで、午後は16:30まで受付させていただきます。

Q食事は抜いていった方が良いですか?

A.空腹時でなくても特定健診は受けていただけます。ただし、空腹時の方が血液検査の結果が正確に出るものがありますので、正確な値をご希望の方は空腹時(食後10時間以上)での受診をお勧めします。

Q結果はいつ分かりますか?

A.基本的には受けていただいた翌日には結果をお伝え出来ます。受けた時間が遅い場合は受けてから2日後が目安です。

 

医師から直接結果の説明を受けていただく必要があります。結果だけを受診なしでお渡しすることはできません。受診の2日後以降を目安に改めて病院を受診してください。

特定健診は受けるだけでは意味がありません。必ず結果を聞きに来てください。

健診結果には、要注意の段階から異常のマークがつくので、異常のマークがあったら、それに対するアドバイスをよく聞いてください。「精密検査を受けてください」「治療を受けてください」というようなアドバイスがある場合には、健診結果を持って医療機関を受診するようにしてくださいね。

 

医事課

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

0885-37-1559
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る